MENU

まんがでスッキリ!お悩み解決!!~マンション博士の快適生活術~

  • ホーム
  •   >  まんがでスッキリ!お悩み解決!!〜マンション博士の快適生活術〜

新学期・新生活のスタート!
新たにマンションに入居する方へ

4月はお子さんの入学や進学、ご主人の転勤などで、引っ越しをされる方も多いことでしょう。
そこで覚えておきたいのがマンションならではの引っ越しのルール。
賃貸アパートや戸建とは異なり、分譲マンションならではの決まりがあります。
そこでクリオオーナーズクラブがお届けする「まんがでスッキリ!お悩み解決!!〜マンション博士の快適生活術〜」、
今回はスムーズに引っ越し先での生活を始めるために、引っ越しのルールについてご紹介します。

漫画 漫画

ご家族の進学や転勤などで、春から新たなスタートを切る方も多いことでしょう。
中でも一大イベントとなるのが、引っ越しです。
特にマンションに引っ越しされる方は、左右の部屋の入居者にあいさつをするなど、何かと気を使うものです。
転居先で気持ちよく暮らしていくためには、やはり、最初が肝心です!
次の点に気を付ければ、引っ越し後もスムーズに新生活が送れることでしょう。

マンション引っ越し、ココをチェック!

●「入居届」「退去届」を提出する
新たにマンションを購入された方や、賃貸でマンションに引っ越しされた方は、管理組合に「入居届」を提出することが管理規約や使用規則に定められています。同様に、マンションを売却されて転出される場合や賃貸される場合など、退去する場合には「退去届」を提出する必要があります。特に、賃貸で人に貸しているオーナー様は「入居届」「退去届」の提出を賃借人の方が忘れないように、仲介業者等に説明を依頼しましょう。その他、1カ月以上の長期不在となる場合も、事前に管理組合に通知しなくてはなりません。
●引っ越し作業の際には、しっかり「養生」を
マンションの場合、エントランスやエレベーターなど、共用部は居住者全員で使用する場所であるため、引っ越し作業の際は、他の居住者への配慮が欠かせません。引っ越し作業によって、柱や壁などに傷が付かないように、引っ越し業者には下記の共用部も「養生」をしてから作業を行うように見積もり依頼の際にお伝えください。
<養生すべき共用部>
・エントランス、オートドア周り
・エレベーターホール、エレベーター内
・廊下のコーナー
・引っ越し住戸の玄関周り
●ごみの日や、粗大ごみの出し方をチェック
引っ越し後は地域のごみ出しルールと、マンションならではのごみ出しのルール、この二つに従って分類してごみを出すように注意しましょう。ごみの中身が混在したり、違う曜日にごみを出したりすると、管理員や清掃員の手を煩わせることになり、他の共用部の管理に影響が出てしまいます。分からないことがあれば、管理員にご確認ください。
退去時によく出る粗大ごみは、事前に地域の清掃事務所にインターネットか電話で問い合わせ、指定のシールをコンビニなどで購入して、貼り付けた上、指定された日時と場所に出します。
上記のことに注意して、気持ちよく引っ越し先での暮らしをスタートさせましょう。

マンション博士からひと言

マンションでの暮らしは、入居者同士、エントランスやエレベーターで顔を合わせる機会も多いことから、周囲への気配りが欠かせないものじゃ。「入居届、退去届を提出する」「ごみ出しのマナーを守る」「共用部を傷つけない」といったルールは最低限、守りたいものじゃ。ごみ出しや養生以外にもいろいろなルールがある。管理規約や使用規則も読んでおくとよいぞ。その上で居住者同士のお付き合いができたら、新生活が楽しくなること間違いなしじゃ!

次回もマンションに住む方に役立つコラムをお届けします。

お引っ越しに伴う賃貸仲介、賃貸管理のことでお悩みやご相談がありましたら、
明和地所株式会社」までご相談ください。

Page Top